子猫

2012年06月21日

続続・近況報告


またまたお久しぶりです。。。


先に2ニャンが無事に我が家を旅立ち、ひとりっ子となっていた前回までのきいろさん。





2ニャンがいなくなってからは、なるべく寂しい思いをさせないようにと、
毎日ケージから出してたくさん遊んであげていました(^∀^)





うんPもばっちり快便
良く食べ良く遊び、近づけばニャオニャオ鳴きゴロゴロと大音量で喉を鳴らすほど
たーっぷり甘えん坊さんになったきいろさんは

先日、新しいお家へと無事に旅立ちました〜




きいろさんの里親さまも、とっても感じの良いご夫妻様でした
旦那様は昔から実家で何匹ものネコさんと暮らした経験があるとの事でとても安心。

お届けにあがった際には、歴代のネコさんの幼い頃からの写真が
ものすごーーーくたくさん写った古いアルバムを見せて下さいました(*^m^)
こんなにたくさん写真を撮ってきちんと保管しているなんて...愛情たっぷり注いで大事にして下さる方だな〜と実感。。。



奥様もワンコと暮らしていたとの事で、動物好きなお方。
ネコは初めてだけど、旦那さまの影響もあり、ネコにはまってきたとお話されていました(^∀^)




おふたりとも動物に慣れていらっしゃるご様子で本当に良かったです。





そうそう、名前ですが、仮名のきいろさん改め、『こまめ』ちゃん になりました(^∀^)

※こまめの「め」は、めんまさんから取りました...と、嬉しいお言葉をいただき感激。

こまめちゃん、優しい家族が見つかって本当に良かったね。いっぱい幸せになってね





【おまけ】
旅立ちの日

め:『達者でな〜!』


こま:『おじいちゃんとも遊びたかったな〜』





う:『・・・・なによ、行っちゃうの?』

こま:『こ、このおねえちゃんはコワイです・・・




う:『元気でね〜

こま:『ばいばいです〜



しばらくの間、温かく見守って下さった皆様、どうもありがとうございました^^




帰宅後、ガラーンとしたケージを見てちょっと寂しくなったけど
これからの彼女たちの幸せを想うと嬉しさの方が勝っていました(^∀^)

 【人気blogランキングへ】
いつも見に来て頂きありがとうございます



menmasan at 11:45|PermalinkComments(22)clip!

2012年06月16日

続・三姉妹近況


前回の更新からまた日にちがあいてしまった。。。(^^;)
その間、仔猫さんたちの件でご心配をいただきありがとうございました。
コメントやメールにかなり励まされました


さてさて・・・。

お薬を飲ませても、ゆるうんPが治らないどころか、軟便⇒粘便⇒血便・・・と
連日悪化の一途をたどり、毎日のように病院に通っていた前回までの三姉妹。。。

ご飯を食べてもゆるうんPを何回もするので、体重もなかなか増えず
元気はあるものの、このままお腹の具合が良くならず衰弱してしまったらどうしよう...
と頭を悩ませておりましたが。。。




月曜深夜にグレースさんが、それはそれは立派な1本うんPをしてくれて・・・





続いて数時間後の明け方に、みどりさんも立派なコロコロうんPをしてくれました





そしてさらに翌日、きいろさんもコロンコロンなうんPを生み出し

無事三姉妹ともひと山を越えたのでした!(^∀^)

こんなに劇的に回復するもんなんですね〜。びっくり。





最初は3匹でかたまってばかりで、人が近づくとすぐに起きてしまうほど警戒していたのですが
だんだん人にも慣れてきて、こんな可愛い寝顔や





こんな無防備な寝姿を見せてくれるようになり





だいぶリラックスして過ごすようにもなりました。

お腹の具合が良くなってからは、みどりさんときいろさんはケージに近付くと『ゴロゴロゴロゴロ〜』と
喉を鳴らすようにもなりました。可愛い〜






そして。


グ&み:『ばいばーい!』



グレースさんとみどりさんは、先日新しい家族の元へと無事旅立ちました


姉妹でお迎え下さったのは、うちの近所にお住まいのご夫婦で、とても感じの良い方でした。
また、今回お世話になった動物病院の先生のお知り合いでいらっしゃるので、ある意味先生のお墨付きのご家庭。
コクシジウムの継続治療の件も含め、安心してお任せすることが出来ました。

2匹は新しいお家についてすぐにおしっこもし、お水も飲んで、2匹で元気に遊んでいたそうです。
いまではすっかりお家になじんで、リラックスして過ごしているそうです(^∀^)




次はきいろちゃんだね

ひとりっこになってしまったきいろちゃん。

でもその代り、3匹いた頃はあまり遊んであげられなかったけど(うんP問題もあったし^^;)
ひとりになってからはケージから出してたっぷり遊んであげられました。
おかげですっかり甘えん坊さんになりました(*^m^)

昨日、もう一度検便してもらったところ、無事コクシジウムもいなくなっていたので
これで安心して送りだせます(^∀^)






【おまけ】
簡易ベッドとして使っていた100均の水切りカゴ。

洗い替え用に2個用意していたのですが、替えを置いておいたらいつのまにかこんなことに。。。





我が家のぬしも、その使い心地に大満足。笑






きいろちゃん1匹だけになったら、
うず姉さんがしょっちゅう仔猫部屋に来るようになりましたよ。笑
【人気blogランキングへ】
いつも見に来て頂きありがとうございます




menmasan at 13:00|PermalinkComments(22)clip!

2012年06月11日

三姉妹近況


グレースさん。750g




みどりさん。700g




きいろさん。700g



ドタバタ・うにゃうにゃ・バタバタ・みゃーみゃー!!・・・・・・スゥ〜...zzz

と、毎日とっても元気で過ごしているのですが、実は問題が発覚!




み:『・・・・・なあに?』



にゃんと、3匹とも、お腹に コクシジウム がいたのです。。。




み:『にゃ!にゃーーーにーーーー!!』


前回のブログ更新後、トイレチェック中にゆるうんPを発見。心配になり病院に相談したところ
『急な環境の変化やフードの変化、ストレスなどで、子猫は下痢しやすい。食欲があり元気ならそんなに心配ないかも』
と言われたので、「そんなもんなんだ〜」と思い様子見しようと思ったのですが、、、
次の日に、やはり気になり、診療&検便してもらったところ、、、やつがいた!Σ( ̄ロ ̄|||)




グ:『コクシジウムって、なんですか?』

sato:『ちょっとやっかいな寄生虫らしいですわ。。。』


保護初日に病院に行った時に虫下し(条虫用)とノミダニ駆除をしてもらい
『外見上、目やにもくしゃみ鼻水もなく綺麗な状態なので、猫風邪等のウィルスはなさそう』
と言われていたので割と安心していたのですが。。。まさかそんな。。。。゜(´Д`)゜。




き:『知らなかったー!!!』

sato:『びっくりですよね〜(^^;)』



ってなもんで。

発覚以来、下痢止め、駆虫の投薬だけでなく、殺菌消毒にあけくれる日々が続いております。

とにかく、駆虫も大事だけど再感染させないようにするのが要らしいのですが、
3匹一緒にいるのでかなーり無理がある。
遊び盛りの3匹が、狭いケージに中にいるんだもの。
飛んで跳ねて取っ組みあってトイレにダイブ⇒体にうんP、床に茶色の足跡ペタペタ...。oh...。
トイレ掃除する端から、次々とうんP&しっこの連鎖。1匹する度に砂を変え消毒、手足を拭き、、、
と、3匹それぞれに延々とやっていると、あっという間に2時間とか経っています。びっくりですよね〜。。。
トイレ&ケージの掃除だけで日に10回以上してるかも。笑

早く治すには、1匹づつ徹底的に管理し消毒を続けていかないと...なのですが
我が家のこの状態ではなかなか難しいのが現状です



ゲリP症状が一番重いのはグレースさん。



まあ、元気はあるんですけどね。

とにかく、早く3ニャンのお腹を治してあげたいです。。。






【おまけ】
保護初日に、丈夫なケージが必要かと思い購入したこちら↓
なんと、みどりさんがこのせまーい隙間をすり抜けちゃったのです!!



ってことで、たった1日半しか使うことなく、このケージはお蔵入りになりました。。。(;´Д`)

※こちらはすり抜け失敗のきいろさん。


ちなみにうしろに映っているピンクのベッドも、おちっこをビッタビタにされてしまい一晩でダメになりました。
あ!3匹の名誉のために書いておきますが、トイレは2日目で一応マスターし、今では3匹とも完璧です
・・・・・・ゆるうんPを踏みつけて散乱させることはあるけど...

そんな理由で、ケージをサークルタイプのソフトケージに変更。
ベッドを買い直すまでの取り急ぎで段ボール箱にふかふかの布を入れて代用、、、していたのが、4枚目以降の写真です。
コクシ発覚後は、汚れたら即廃棄、こまめに殺菌消毒をしないといけなくなったので、
ベッドは洗えるプラカゴ(100均)&床に新聞紙という、かなり貧乏チックな状態になっています。。。ごめんね3ニャンコ。。。(´Д⊂)




【おまけのおまけ】

こねこーずにほぼ無関心なめんまさん




気になって気に入らないうずらさん


ふたりとも、なんだかんだ色々ごめんね







もう少しだけ泊めてあげてね。
 【人気blogランキングへ】
いつも見に来て頂きありがとうございます




menmasan at 19:30|PermalinkComments(14)clip!

2012年06月06日

ゲスト紹介


ただいま我が家に滞在中のゲストを紹介いたします。


1匹だけ毛色が違うこちらの子は、色がグレーだから『グレース』
※命名はお隣さんちの旦那さん(*^m^)


ロシアンっぽくもありアメショっぽくもあり。。。個性的で可愛い柄です
遊びもご飯も、他の子が手を出してから...の慎重派。
保護後4日経ったいまでも、ケージに近付くと『シャー!』と言うほどまだ警戒心が強いみたい





キジトラさんその1は、『みどりちゃん』
※もう1匹の子と区別がつかないってことで、病院で緑のリボンをつけてもらったから


一番よく鳴く元気な子。とにかくよく鳴く。すごく鳴く。鳴き過ぎ!(笑)
病院で診察中も、この子だけ『ギャンッ!!』と大声で鳴いて抵抗していました。
多分、一番の甘えん坊さん





キジトラさんその2は、『きいちゃん』
※黄色いリボンをつけてもらったから。。。


初日は一番の怖がりさんで、すぐベッドの裏に隠れちゃうし常にビクビクさんだったけど、
2日目からは一転。一番おもちゃで良く遊ぶようになり、好奇心旺盛!
毛づくろいしたりリラックスするのも早かった。。。大物の予感?





グレースはすぐに見分けがつくけど、キジトラ1号2号は難しいな〜....と思っていたら

リボン以外での見分け方を発見!




みどりちゃんは、お鼻が赤いの。


そしてきいちゃんはお鼻が黒いの。

まるで、『チップとデール』みたい...(*^m^)













sato:『・・・・だね、うーちゃん』

う:『・・・・・・・そんなのどーでもいいわよ


うずらさんは、まだ仔猫ちゃんたちの存在を許してくれません(^^;)
ただ、3日間ずーっと3階に上がってこなかったのに、今朝はお世話係の後について
仔猫ちゃんのいる部屋まで入ってくるようになりました。

そして、遠巻きに『ぅぅぅぅぅ〜〜〜〜....シャーーー!』

・・・・うーちゃん、あなただって昔は...モゴモゴ






『過去のことは忘れたわ〜』 by うず。
【人気blogランキングへ】
いつも見に来て頂きありがとうございます




menmasan at 19:00|PermalinkComments(13)clip!

2012年06月04日

うじゃうじゃうにゃうにゃ


め:『・・・・・なんや。上がやけにうるさいのぉ。。。』



それもそのはず。。。

ただいまめんま一家には・・・






ぐ:『にゃ、にゃによ!』

いちにゃん。





み:『なんです・・・か?』

ににゃん。




き:『・・・・・・・・・・(=゚ω゚=)』


さんにゃん。





仲良し三姉妹

が滞在中なのであった。。。






め:『ほ〜。。。まだ赤子やないか

sato:『ちっちゃいですね〜かわいいですね〜







ご近所さんちの物置きで、ノラちゃんが子供を3匹産んでしまったのです。
このまま放っておいてどんどん増えてしまっては困る、、、ということで、
まだそんなに警戒心がないうちに仔猫ちゃんたちを先に保護し、里親さんを探す事になりました。

意外とめんまさんは仔猫ちゃんたちに寛容なご様子。というかあまり関心ない感じ?
一方、フレンドリーに受け入れてくれるかな?と思っていたうずらさんでしたが・・・




う:『・・・・・なによ上にはもう行かないわ!

とっても気に入らないご様子でして・・・

ごめんよぉ...。ちょっとだけ我慢してね






ママネコちゃんもごめんね...
 【人気blogランキングへ】
いつも見に来て頂きありがとうございます


【追記】
説明不足でごめんなさい。ママネコちゃんも、後日保護⇒手術の予定で動いています。
病院に相談したところ、母子同時に捕獲が無理ならまずは子猫から...ということでしたので、先に子猫ちゃんを保護しました。









menmasan at 17:55|PermalinkComments(20)clip!

2009年07月20日

めんま兄さんになりました

め:『・・・・・コイツって。。。』
じぃ〜〜〜〜。。。

 

め:『・・・・ほんまに オンナの子なんか?
あらららら。

 

 

めんまさんの目の前で、無防備かつ大胆な姿で眠りこける子猫ちゃん
ちょっとー!恥ずかしいですよ〜^^;

 

 

め:『・・・・・ったく。羞恥心のかけらもありゃせんな
ありえへんわ。
sato:『ま、まあ、それだけ気を許しているってことで...



 

め:『わいの妹分になるんやったら、今後はもっと上品に育てないとアカンな
よろしくご指導下さいませ。
sato:『めんまさん、めんまさん。教育係としてどうぞよろしくお願いしますね(^∀^)』

 







保護してから明日でちょうど1か月が経過します。

いままで色々と思い悩むところも多々ありましたが、相方さんと十分相談した結果、
子猫ちゃんを我が家に正式にお迎えし、責任を持って大切に育てていこうと決めました。

第2タワーでまったり。

この1か月の間、めんまさんとの相性が悪くて、一緒に生活させる事は無理なんじゃないかな?
と思う時も、正直ありました。


最初は割と順調そうに見えたのですが、しばらくしたら、子猫ちゃんがちょっとでも近づいただけで めんまさんが激怒し、
「シャーー!」と威嚇したり、逃げまわってしまう日が数日間続いたことがあったのです。

そんな状況の時、「めんまさんのためにも子猫ちゃんのためにも、里親さんを探した方がいいのだろうか。。。」
と真剣に考えたりもしました。


でもその時期は、ワタシが仕事で朝から深夜まで家を留守にする事が続いていた時期と重なるので、
その影響が多分にあったんだと思われます
ワタシが長時間家に居られる時は、子猫ちゃんがジャンプして背中に馬乗りになってきても
ほとんど怒らず静かにスルーし大人な対応をしてくれるので。。。


来月になれば家に居られる時間が増えそうなので、ワタシがゆっくりたっぷりめんまさんとスキンシップを取ることで
この問題はなんとか解決できるんじゃないかな?と思う事にしました。
・・・希望的観測ですが...



あともう一点、引っかかっていたのは、この子を最初に見かけた時に首輪をしていた という事。
それはイコール、この子猫ちゃんには飼い主さんがいる(いた)という事になります。

ソファでもまったり。

もし、元の飼い主さんが名乗り出てきた時に、第三者のお家に行ってしまっていては問題があるのではないか?
かと言って、堂々と我が家の子にしてもいいのだろうか?・・・と、悩んでおりました。

 

でもこちらも、もうあまり気にする事はやめました。
1か月も経っているのに、どなたからも、何の連絡もないのですからね・・・。

 

そして何より、こんなに我が家になじんでくれて、相方さんにもワタシにもなついてくれているこの子を
今更手放せない、というのが、最大の決め手かもしれません(*^m^)o==3

どこでもまったりしまくりです。
う:『特に相方さんが好きだわ

 

という事で、迷子の名無しの子猫ちゃんは、「うずら」と命名し、
我が家のお嬢様として一緒に暮らすことになりました

義兄妹誕生。


家族がひとり増え、賑やかになっためんま一家を
これからもよろしくお願いします



・・・・・・・・・・

ちなみに名前の由来は、
毛皮の柄が「うずら」っぽいからと、尻尾の先が「渦」を巻いているようにくるんとしているから、です。

本当は、「めんま」に合うから「なると」にしたかったんですけどね〜。
(なるとも渦巻き柄だし)
ちょっと男の子っぽいかな?と思い、断念しました(笑)

・・・・・・・・・・

 

 

ランキングに参加しています
【人気blogランキングへ】いつも応援ありがとうございます!
よかったらクリック投票して頂けると嬉しいです

 

【皆さまへ】
いつもご訪問&コメント頂きありがとうございます。
子猫ちゃんの事、長らく温かい目で見守って下さりどうもありがとうございました!
また、アドバイスやご心配、応援等のメールを下さった皆さま、どうもありがとうございました!!
まだちょっと多忙なため、メールのお返事はできないかもしれませんが、ありがたく拝読させて頂きました。
いつの日か、猫団子で眠るふたりの姿を見られるといいなと夢見て、
しっかりとふたりの事をお世話していきたいと思います



menmasan at 04:30|PermalinkComments(150)clip!

2009年07月15日

相方さんと子猫ちゃん

〜今回は主役そっちのけで、子猫ちゃんの様子をご紹介いたします。
 めんマニアさん、ごめんまさい

 

子猫ちゃんは。。。
きゅるん。

 

毎日毎日、相方さんにくっついてばかりいます。
寝づらそうな体勢。。。


 

相方さんが転がっていると
いつも

 

そばに寄ってきて
一緒に

 

スリスリ
寝ている事が

 

くねくね
多いです。

 

ゴロゴロ〜
とっても



見つめ合うふたり
仲良し
仲いいですね〜(*^m^)o==3

 


 
sato:『子猫ちゃん、子猫ちゃん。あなたは相方さんの事が好きなの?』
めんまさんよりも好きみたい。
子猫:『だってワタシ、女の子だもん


 

・・・・・。どうやら種を超えていても、やはり♀は♂が好きなようなのでした。。。

 

 

【おまけ】
め:『・・・・・あのガキ、モノ好きやなぁ。。。
わいの方がええ男なのに!

 


sato:『めんまさん、めんまさん。めんまさんも、♂だから、♀(sato)が好きなんですか?』
理由はそれ??
め:『アンタはメシくれるから...かな?』

子猫ちゃんにだって、ご飯あげてるのワタシなんですけどね...(´−д−;`)オカシイナ...

 

 

ランキングに参加しています
【人気blogランキングへ】いつも応援ありがとうございます!
よかったらクリック投票して頂けると嬉しいです

 

【皆さまへ】
いつもご訪問&コメント頂きありがとうございます。
いつも楽しく、また参考にさせていただきながら拝読しております!

>ちびさん
ご質問のソファーの件ですが、あれはIDEE SHOPで購入しました。
ファブリックや足の材質を選べるプチカスタムオーダーができますので、色々組み合わせを楽しめますよ〜



menmasan at 02:00|PermalinkComments(43)clip!

2009年07月13日

めんまさんのお下がり

今年の「めんまさんと出会った記念日」に買ってきた こちらのおもちゃ。

中に尻尾の生えたボールが入っていて、スイッチを入れるとボールが不規則に動き
まるで袋の中にネコが入り込んで暴れているかのような動きをしてくれるおもちゃです。
派手に動くのよ〜。

・・・・もちろん、めんまさんはこのおもちゃで まったく遊ばずでしたよ...。・゚・(ノД`)

なので、ブログに登場することもなくお蔵入りしていたおもちゃなのですが。。。

 

子猫:『なに?なになになになに?コレなに??』
お転婆っ娘がやってきた。
さすが、若い娘は好奇心が旺盛!

まだスイッチを入れる前から、興味津々で近づいてきました。


 

では早速・・・スイッチオン!

 

ゴロン ゴロンゴロンゴロン!!
耳まで前へならえ!

 

『ガサガサガサーー!』
なんてネコらしい行動なんでしょう!
気持ちよいくらい、こちらの期待通りに食いついてくれました!
そうそう、こんな姿を見てみたかったのよ〜〜〜!


 

一方、めんまさんはと言うと。。。

 

 

め:『・・・・・・・・・・・・・・・。』
直視すらしない。。。

 

め:『あんなモンではしゃぐなんて。。。』
呆れ顔?

 

め:『ガキの気持ちはまったくわからへんわ。。。
大人すぎるめんまさん。。。

 

・・・・・。ゴロゴロと転がるおもちゃを延々と追いかける子猫ちゃんを
うるさそうに横目で見ていためんまさんなのでした。。。

 

 

【おまけ】
子猫:『ちょっと、中の子 寝ちゃったわよ』
ご不満?
キリがないので、途中でスイッチ切っちゃいました
だって結構音がうるさいんだもん...

 

 

 

ランキングに参加しています
【人気blogランキングへ】いつも応援ありがとうございます!
よかったらクリック投票して頂けると嬉しいです

 

出張版ブログ「でぶねこ☆めんまさんがいく!」本日21時更新です(・◇・)ゞ

 

【皆さまへ】
いつもご訪問&コメント頂きありがとうございます。
また、メールも頂きありがとうございました。お返事できてなくてすみません
今の我が家と似たような環境にあった方も多くいらっしゃるようですね。とても参考になります。

この子猫ちゃんを、このまま我が家の子としてお迎えするのか、または里親さんを探して送り出すのか、
今現在、非常に悩んでおります。
この子が完全に、飼い主さんのいない子であるならば、最初から里親さんを探す方向で動いていたのですが。。。
ただ、もう約3週間経ちますが、まだどなたからも名乗りがないという事は、、、。
そろそろ決断をしないといけない時期なんだと思っています。



menmasan at 04:00|PermalinkComments(30)clip!

2009年07月09日

大人なめんまさん

めんまさんの尻尾にじゃれついては・・・
ミニ・プーマ

 


『なぁー!と怒られてばかりいた子猫ちゃん。
怒られちゃった。。。

 

子猫:『・・・・めんま兄さんの尻尾。。。』
羨望の目?

 


子猫:『・・・・・触りたいわ。。。
ウズウズ。。。



釣り糸のように垂れ下がっている尻尾に心奪われ
ついつい手が出てしまい、何度も何度も怒られておりましたが。。。

魅惑のお尻尾。

 

ついに!

めんまさんが!!


sippoasobi090708


なんと、子猫ちゃんを、自分の尻尾で遊ばせてあげていたのです!

 

最初は、『じゃれついているのに気付いてないのかな??』と思いながら様子を見ていましたが
明らかに子猫ちゃんがバシバシと尻尾に触っているのに、そのまま尻尾をブンブンと振り
子猫ちゃんが飽きてやめるまで、ずっとフリフリし続けていました。

 

子猫:『兄さんに遊んでもらっちゃった
うふ♪
sato:『よかったね〜!(^∀^)』

 

 

sato:『めんまさん、めんまさん。お疲れさまでした!』
ありがとうございました!
め:『・・・・ガキの相手は結構大変なんやで。。。


 


・・・・・。渋々ながらも子猫ちゃんと遊んで下さった、優しいめんま兄さんなのでした。。。

 

 

【おまけ】
とは言え、子猫ちゃんがおもちゃで大ハッスルしている様子を
まだ戸惑いがちな目で見つめていたりします。
暴れん坊やなぁ。。。

少なからず、ストレスを感じているんだろうな〜と思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです...
でも、めんまさんなりに、少しずつ子猫ちゃんを受け入れてくれようとしているようです。


めんまさん、めんまさん。ありがとね

 

 

ランキングに参加しています
【人気blogランキングへ】いつも応援ありがとうございます!
よかったらクリック投票して頂けると嬉しいです

 


【皆さまへ】
いつもコメント頂きありがとうございます!
子猫ちゃんのこと、どうするかはまだ本決定していませんが、温かく見守って下さると幸いです。


 



menmasan at 02:30|PermalinkComments(50)clip!

2009年07月07日

めんまさんにご挨拶・2

めんまさんが怪訝そうな視線を向ける先には・・・
なんでアイツは。。。

 

ちんまりたたずむ子猫ちゃん
ちょこまか動いてばかりなんや?
※めんまさんには見向きもされなかったおもちゃに心を奪われている小さな背中。

 

 

自分の目の前でチョロチョロ動く子猫ちゃんが気になっているご様子です。
いつ電池が切れるんや??



 

子猫ちゃんがめんまさんに顔を近づけてきました。
ん?挨拶してくるんか?
今度こそちゃんと挨拶するのか?

 

・・・・・

と思ったけど、ダメ。。。
・・・・・。
ふるるるぅ〜と鳴きながら、ゴロゴロと転がりまくってしまいました。

 


うむむむ。。。なかなか上手に挨拶できませんな〜

 

 

sato:『めんまさん、めんまさん。子猫ちゃんのこと、どう思いますか?』
このガキ、わいをなめとんのか?
め:『・・・挨拶も出来ない落ち着きのないガキだということだけは、わかった

 


 

sato:『ま、まあ、、、きっとそのうち、ちゃんとご挨拶出来るようになると思いますので。。。
いつになるやら。。。
め:『・・・・期待しないで待っとるわ...

 

 

・・・・・。こんな感じで、なんとな〜く距離が縮まってきているような気がするふたりなのでした。。。

 

【おまけ】
今日は七夕ですね〜
ふたりの間にはまだまだ距離がありますな。
今宵、この織姫と彦星は、お互い抱きしめ合うことはなさそうです。。。

 

 

ランキングに参加しています
【人気blogランキングへ】いつも応援ありがとうございます!
よかったらクリック投票して頂けると嬉しいです

 


【皆さまへ】
いつもコメント頂きありがとうございます!
子猫ちゃんを保護してから、今日で丸2週間が経ちました。いまだどなたからもご連絡はありません...。
数日前に、再度近所の方々に聞き込みしたのですが、「この辺はノラネコにご飯あげている人もいるしネコが多いから、きっと誰かが捨てていったんじゃない?」と。。。
でも首輪したまま捨てるのかな〜。。。
「捨て猫」なのか、「迷い猫」なのかで、今後の対応も少し変ってきますので、どちらなのか判断が難しい状況の今、色々悩んでしまいます
でも、いずれにしても、子猫ちゃんを幸せにしてあげたいと思っています。



menmasan at 15:30|PermalinkComments(30)clip!